本ページはアフィリエイト広告を利用しています

岐阜・阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは予約できない!?混雑や待ち時間はどれくらい?

岐阜県郡上市にある阿弥陀ヶ滝荘(あみだがたきそう)は「流しそうめん発祥の地」として有名です。

近くには阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)という大きな滝があり、観光名所で多くの人が訪れています。

この阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめん、とても人気なのですが予約ができません!

そのため、受け付け順に食べることになります。

待ち時間は平日でも1~2時間待ちで行列ができます。

この記事では、岐阜県阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの待ち時間や受け付け時間、駐車場、利用した方の口コミなどについて書いています。

これから行ってみようと思われる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

チェック岐阜県郡上市でおすすめのホテルはこちら【楽天トラベル】

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは予約できない

阿弥陀ヶ滝荘は公式ホームページはないのですが、Instagramの公式アカウントがあります。

そこにもはっきりと
予約は受け付けておりません
と明記されています。

そのため、受け付けをした順に入店ができます。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの営業期間と受け付け時間

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの営業期間はその年によって違いますが、だいたい5月から10月半ばくらいまでやっています。

2024年は5月2日から営業開始になっています。

受け付け時間は10:00〜15:00です。

以前はもう少し遅い時間まで営業していたのですが、2024年は人出不足のため15時がラストオーダーとなっています。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの受け付け方法

受け付けは、行った順に整理券が配布されます。

料金は先払いです。

1度に80名ほど座れるので、多くの人が入れます。

ただ、食べ放題で時間に制限がありません

そのため、状況によっては待ち時間が長くなることがあります。

食べ放題ではありますが、そうめんつゆは1杯しか提供されません。

つゆのおかわりはできますが有料になるため、多くの人はつゆがなくなると終了されるようです。

もちろんつゆの持ち込みは厳禁ですので、気をつけてくださいね。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの待ち時間

ネットでの口コミを見てみると、

  • 平日で1~2時間待ち
  • 休日は2時間~3時間待ち

ということもあるようです。

いくつかの口コミを見てみましょう。

この方は1時間半待ったと書いていますね。

それでもおいしかったから満足とのことです。

すごい行列になると聞いていたので、8時過ぎに到着。
それでも、すでに1番近い無料駐車場は最後の一台しか空いていませんでした。
素麺は並んだ順で整理券を渡されます。整理券をもらいましたが、そこから2時間待ちでした。
開店1時間前になると、すでに行列がいっぱいできていました
(引用元:GoogleMap)

朝早くに到着しても、駐車場はいっぱいで、整理券をもらってもかなり待つことになりそうです。

休日の10時ごろに着きました。
一番近い無料駐車場はすでに満車だったので、離れた駐車場に誘導されました。
そこから歩くのが結構大変でした。
道路沿いに200人ほどの行列ができています。
結局食べられたのは12時30分ごろでした。
暑い時期は待ち時間の熱中症対策が必要だと思います。
(引用元:GoogleMap)

休日は相当の待ち時間を覚悟した方が良さそうですね。

ラストオーダーぎりぎりに行くと空いているかも!?

この方は16時ラストオーダーの時に15時30分に到着したら、貸し切り状態だったそうです。

あえてランチタイムを外して行くという方法も良さそうですね。

ただ、早めに受け付け終了する可能性があるので、ご注意ください。

夏休みで家族客が増える直前を狙って7月上旬に伺いました。
朝10:30で受け付けして少し待ちましたが、川の近くで涼しかったです。
15分くらいで順番がきました
(引用元:GoogleMap)

混雑する時期を外して行くのもいい方法のようですね。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの口コミ

待ち時間はあるものの、おいしかったという声が多いようです。

いくつかご紹介しましょう。

食べ放題なので、おなかいっぱいになるまで食べられるのがいいですね。

夏に行きましたが
約2時間待ちでした。
受付をしてから番号で呼ばれます。
小さなキッズスペースがあり助かりました。
階段や坂が多いのでベビーカーは不向きです。

麺はとっても美味しく、子供たちにもいい経験をさせれたなぁと思います。

(引用元:GoogleMap)

 

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんを食べる時の注意

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは家族やグループごとに流してもらえるのではなく、一度に80人ほど座っているところにそうめんが流されます。

そのため、他の人の箸を入れた後に自分がそうめんをすくうということもあり得ます。

そこで、阿弥陀ヶ滝荘では「食べる用の箸」と「そうめんを取る用の箸」が準備されています。

箸を間違えないように使ってくださいね。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんのつゆは1杯だけ

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんのつゆは1杯だけで、おかわりは有料になります。

いかにつゆを薄めずに食べるかがコツになります。

そうめんを取ったら水をよく切ってつゆに入れましょう。

つゆの持ち込みは禁止なので、くれぐれもご注意ください。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんにペット同伴は可能

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんにペットを連れて行くことは可能です。

ただし、次の注意点があります。

  • ペットはリードにつなぐ、またはケージに入れる
  • ペットのフンは飼い主が持ち帰る
  • ペットにそうめんを与えない
  • 他のお客様に危害を与えるなど迷惑にならないように気をつける

この点を気をつけましょう。
<スポンサーリンク>



阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの駐車場


阿弥陀ヶ滝荘の駐車場は近くに10台駐車できる無料パーキングがありますが、すぐに満車になってしまいます。

そこから少し離れたところに80台の無料パーキングがあります。

繁忙期には臨時駐車場もありますが、時期によってはやっていない可能性があります。

こちらの地図でもわかるように、80台の駐車場から阿弥陀ヶ滝荘までは徒歩で約15分ほどかかります

高齢者や小さなお子さま連れの場合はもっと時間がかかると考えていいでしょう。

阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんの詳細

阿弥陀ヶ滝荘の詳細はこちらです。

住所:〒501-5101 岐阜県郡上市白鳥町前谷1106?1?2
電話番号:0575852738
Instagram公式アカウント:amidagatakisou

地図

まとめ

岐阜県郡上市にある阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは、流しそうめん発祥の地と言われています。

この記事では、次の内容をご紹介しました。

  • 近くには阿弥陀ヶ滝がある観光名所
  • 阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは予約は受け付けていない
  • 阿弥陀ヶ滝荘の流しそうめんは5月上旬から10月上旬ごろまで営業
  • 営業時間は10:00〜15:00(ラストオーダー)
  • 平日でも1時間~2時間待ちになるほどの人気
  • 早めに行くこと、混み合う時期をずらすと比較的空いている
  • 流しそうめんは食べ放題ですが、つゆは1杯だけの提供
  • ペット同伴は可能ですが、マナーとルールを守ること

人気がある店で、並んででも食べたいという気持ちはよくわかります。

お出かけの際は時間に余裕を持って、暑さ対策をして行ってくださいね。

チェック岐阜県郡上市でおすすめのホテルはこちら【楽天トラベル】

おすすめの記事