本ページはプロモーションが含まれています

花火大会

篠栗祇園夏まつり納涼花火大会2024の穴場や見える場所

2024年6月24日

篠栗祇園夏まつり納涼花火大会は、福岡県糟屋郡篠栗町で毎年7月第2土曜日に開催される花火大会で、地元の須賀神社のまつりと一緒に実施されています。

2024年は7月13日(土)に開催されます。

たくさんの屋台が出るので、子ども連れやファミリー、カップルなどにおすすめのイベントですよ!

この篠栗祇園夏まつり納涼花火大会のおすすめの穴場は以下の3つです!

  • 米ノ山展望台
  • 篠栗町民球技場周辺
  • 須賀神社周辺

この記事では、篠栗祇園夏まつり納涼花火大会2024年の穴場や見える場所の詳細、屋台、駐車場の情報や混雑状況などを詳しくご紹介します。

篠栗祇園夏まつり納涼花火大会2024の穴場や見える場所を詳しく解説!

スポット①米ノ山展望台

1つ目のおすすめスポットは、米ノ山展望台です。

おすすめの理由

米ノ山展望台は花火だけでなく夜景が美しい場所です。

篠栗祇園夏まつり納涼花火大会の花火は、山の中腹から打ち上げられます。

米ノ山展望台からは花火を見下ろす形になりますが、眼下に広がる夜景と花火が相まってとてもきれいです。

(画像引用元:GoogleMap)

駐車場は10台~20台ほど止められます。

トイレ情報

展望台にはトイレはありません

ご注意ください。

混雑状況

人気のスポットなので早めに行かないと、車が駐車できない可能性があります。

注意点1:細い山道

展望台に行くまでは細い道が続きます。途中はガードレールがない部分もあるため、対向車とのすれ違いなどは注意が必要です。

注意点2:気温の変化

米ノ山は標高594メートルあり、山頂は夏でも気温が低くなることがあります

日中は暑くても、思ったより寒く感じることがあるので上着を持っていくなどの対策が必要です。

 スポット②篠栗町民球技場周辺

2つ目のおすすめスポットは、篠栗町民球技場の周辺です。

おすすめの理由

駐車場があり、広い場所なので花火がよく見えます

トイレ情報

第一駐車場にトイレがあります。

ただ、この場所では花火が見えにくいのでトイレを借りるだけにしておきましょう。

混雑状況

地元の人はこの場所で見ることが多いので、かなり混雑します。

スポット③須賀神社

3つ目のおすすめスポットは、篠栗町にある須賀神社です。

おすすめの理由

昼間はパレードや山笠が練り歩き、100店もの屋台が並びます

おまつりを楽しみ、そのまま花火見物ができます。

トイレ情報

JR篠栗駅や篠栗公園に公衆トイレがあります。

混雑状況

JR篠栗駅から須賀神社までの道路は屋台が並び、かなり混雑します。

スポンサーリンク

篠栗祇園夏まつり納涼花火大会2024年の日程と概要

  • 名称:篠栗祇園夏まつり納涼花火大会
  • 日程:2024年 7月 13日(土)
  • 打ち上げ場所:非公開
  • 打ち上げ時間:20:00〜20:40ごろ
  • ※少雨の場合決行、荒天時の場合は未定
  • 打ち上げ数:1200発
  • 予想来場者:約3万人
  • 公式サイト 篠栗祇園夏まつり・納涼花火大会

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、篠栗祇園夏まつり納涼花火大会2024年の穴場をご紹介しています。

花火がよく見える穴場は、次の3つです。

  • 米ノ山展望台
  • 篠栗町民球技場周辺
  • 須賀神社周辺

篠栗祇園夏まつりは約400年の歴史があり、地元をはじめ周辺地域の方が楽しみにしているイベントです。

それだけに多くの人が訪れます。

気をつけてお出かけくださいね。

スポンサーリンク

-花火大会